NC型ロードスター限定車、25周年記念車

2014年5月27日に、専用Webページにて商談予約でのみ販売された特別仕様車『ロードスター25周年記念車』
世界で1000台の生産されましたが、国内販売台数は僅か25台限定の希少車です。

スポンサーリンク

NC型ロードスター25周年記念車の概要

画像出展http://www2.mazda.com/ja/stories/history/roadster/roadster_25th/

2014年5月27日に、専用Webページにて商談予約のみで発売された特別仕様車『ロードスター25周年記念車』
世界で1000台も生産されたのですが、国内販売の割り当て台数は、僅か25台でした。

その点について、当時の主査であった山本修弘氏は、特別な思い入れを込めた特別な記念車。
手間隙をかけて作られる25周年記念車なので、25にもこだわりたかったといいます。

しかし、さすがに25台は少なすぎだったようで、予約は瞬殺でした(*´Д`*)

まず25周年記念車で目を引くのは、ボディカラーのソウルレッドです。
実は、魂動デザイン以外にこのカラーは使用しないそうですが、特別に25周年を記念して採用されたそうです。

しかし、この塗装はロードスターが生産される宇品工場では塗ることができません。
ですから、まずフロントピラーをブリリアントブラックに塗装して、手作業でマスキング。
そのあと台車に乗せて防府工場へ運ばれました。

エンジンは、10周年記念車と同じような手法が採用されています。
ピストン、コンロッド、フライホイールを生産されたものの中から、公差の範囲内の軽いものを選出。
それだけを使って25周年記念車に組付けられるそうです。
結果、バランスにすぐれ、吹け上がりもよく、とても良いフィーリングとなっています。

内装に関しては、オフホワイトのドアトリムとレザーシートを基本として、シートサイドにブラック、ステッチには赤い糸を使用されています。

 

手塗り仕上げのインテリア装飾パネルを施し、随所にこだわりが織り込まれています。

また、生産順にシリアルナンバーが採番されています。

 

NC型ロードスター25周年記念車のグレード、スペック

画像出展http://www2.mazda.com/ja/stories/history/roadster/roadster_25th/

■ロードスター25周年記念車のグレード

ベース車
RS RHT(6MT)

特別装備
専用ボディカラー、 ソウルレッドプレミアムメタリック

ブリリアントブラックで統一したパワーリトラクタブルハードトップ、フロントピラー、ドアミラー

オフホワイトレザーシート&ドアトリム(25th Anniversaryロゴ付、レッドステッチ)+シートヒーター(温度5段調整機能付)

厳選したピストン、コネクションロッド、フライホイール

フロントコンビネーションランプベゼル(ブラック)
専用シートバックガーニッシュ(ブリリアントブラック塗装)

205/45R17タイヤ&17インチアルミホイール(ダークガンメタリック塗装)

専用オーナメント(25th Anniversaryエンブレム、シリアルナンバー付)
専用ステンレススカッフプレート(25th Anniversaryロゴ付)

インパネデコレーションパネル(手塗りレッド加飾)

ステアリング本革巻、シフトブーツ、パーキングブレーキレバー、アームレスト(レッドステッチ)

サテンクローム仕上げのメーターリング、エアコンベゼルリング、インナードアハンドル

■販売台数、方法
限定25台

Webページからの商談予約方式。

■ロードスター25周年記念車のスペック

パワーリトラクタブルハードトップ

MZR 2.0L(2000 DOHC) 2WD
(FR) 6MT 3,250,000円

基本的にベースのグレードと同じです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

スポンサーリンク

NC型ロードスター25周年記念車のまとめ

画像出展http://www2.mazda.com/ja/stories/history/roadster/roadster_25th/

世界で1000台生産なのに、国内は僅か25台しか発売されなかったロードスター25周年記念車。
正直、割り当てが少なすぎて希少性が高すぎる限定車となりました。

知り合いで購入した人がいるのですが、その希少性から盗難や悪戯が心配すぎて勿体なくて乗れないという話です(*´Д`)
おかげで普段乗り用のロードスターをもう一台購入するという暴挙にでましたからね(;^_^A

実車を見ましたがボディーカラーのソウルレッドは、ND型ロードスターのような・・・ようするに鼓動デザインのほうがマッチするな~と感じました。
これは、オーナーさんも感じていたそうです。

しかし、ホワイトレザーのシートやサテンクローム仕上げのパーツなど内装の仕立てはとてもいいです。
ロードスターばかりでドライブしたときも、25周年記念車は注目度が抜群で写真を撮らせてほしいとお願いされるほどです。
それほど、存在感があって華があるんですよね。

ほんと、購入された方は大切に乗って頂きたいと思います。

スポンサーリンク