NA型ロードスター限定車、SRリミテッド

1997年、初代NAロードスターの最終年にに発表・発売されたSRリミテッド。

ファンの間では、さよならリミテッドと呼ぶ人もいるユーノスブランドの最終限定車です。

スポンサーリンク

NA型ロードスター限定車 SRリミテッドの概要

画像出典:http://www.roadster.blog/2015/12/eunos-roadster-sr-limited.html

1997年8月22日に発表・発売されたSRリミテッド。

ファンの間では、さよならリミテッドと呼ぶ人もいるユーノスブランド初代NAロードスターの最終限定車です。

ボディーカラーに、人気のシャストホワイトと専用のスパークルグリーンメタリックを用意。

インテリアが特徴的なSRリミテッドは、シートの中央部にバックスキン調の肌触りを持つヌバック調生地を使用。

シートバック上部と両サイドには本革を採用して滑りにくさと高級感を両立させたバケットシートとなっています。

また、ドアトリムにもヌバック調の生地が採用されています。

 

 

NA型ロードスター限定車 SRリミテッドの装備

 

画像出典:http://www.roadster.blog/2015/12/eunos-roadster-sr-limited.html

NAロードスター限定車のグレード

ベース車両
標準車+Mパッケージ

 

新車価格(当時・税別)
5速MT/4速AT 189.8万円/197.8万円

 

SRリミテッド装備

ヌバック調×本革専用バケットシート

ヌバック調ドアトリム

専用メーターグラフィック

クロームメッキメーターリング

ナルディ製本革巻きシフトノブ(5速MT)

ボディカラー:シャストホワイト/スパークルグリーンメタリック

バフ仕上げ14インチアルミホイール

トルセンLSD(5速MT)

FM/AM電子チューナー付きCDプレイヤー+4スピーカー

 

■販売台数
限定700台

 

NA型ロードスター限定車、SRリミテッドのまとめ

初代NAロードスターの最終限定車SRリミテッド。

この限定車を最後に、1997年に初代NAロードスターは生産を終了しました。

50ヶ国、累計40万台以上を販売した人気モデルとなったNAロードスター。

今乗っても色あせない楽しさを持っていて、大事に乗っている人も沢山います。

だからこそ、レストアサービスも開始されてユーザーの期待に応えたマツダは素晴らしいです。

ユーノスブランドのロードスターとして最後の限定車であるSRリミテッドは、内外装に高級感を持たせた限定車。

時代的にしょうがないですけど、大き目のエアバッグがついたステアリングが残念ですね~。

現在の小振りなエアバックなら、もっと素敵なインテリアになっただろうと思います。

このSRリミテッドを最後の限定車として、ロードスターはNB型へとバトンタッチして行きます。

 

スポンサーリンク