愛車NC型ロードスターのリアバンパーを後期型へ交換しました。

愛車のNC型ロードスターはNC1と言われる前期モデルなんですが、リアバンパーを後期モデルの物に交換しました。
後期モデルのバンパーの方が前期モデルより少しだけボリュームがあるんですよ。

スポンサーリンク

リアバンパーを後期型へ交換

愛車のNCロードスターのリアバンパーを後期型へ交換しました。

こちらは前期型NCロードスターのリアバンパー。

スッキリとしていて悪い訳じゃないんですけどね〜。

 

こちらが後期型ロードスターのリアバンパー。

下方向にボリュームが出ているデザインです。

 

前期は尻上がりな感じです。

 

後期は下に伸びていて、フェンダーラインの折返しがあります。

前期のオプションエアロのリアアンダーが一体化したようなデザインかと。

 

前期は後ろから見るとマフラーが飛び出て見えます。

 

後期はバンパーでマフラーが隠れてるし、地面との隙間が減って低く見えますね(〃ω〃)

 

交換したパーツと価格

 

価格は新品の価格、カッコ内は購入価格です。

 

●リアバンパー 35300円(2000円)N1Y3-50-22XE カラー別番号

●リアーバンパーセットプレートR 630円(0円)NH52-50-2A1A

●リアーバンパーセットプレートL 630円(0円)NH52-50-2B1A

●バンパーフォースメント 13300円(1000円)NE51-50-260B~C

●リアバンパー リテーナーR 820円 NH52-50-2H1A

●リアバンパー リテーナーL 820円 NH52-50-2J1A

●スプラッシュシールドR 1830円 NH52-50-341

●スプラッシュシールドL 1830円 NH52-50-351

 

●トーイングフックカバー 780円(0円)NH52-50-EK1 カラー別番号

 

テールランプは、そのまま付きますがバンパーとは少しチリが合わないので隙間ができます。

自分は気にならないレベルのものですけどね。

 

またトーイングフックカバー(牽引フックの蓋です)は加工すれば前期の物でも使えます。

 

カバー紐の穴の位置が違うんで、穴を開けて少し接触するところをカッターとかで切るくらいです。

リアーバンパーセットプレートは新品では別ですが、中古で手に入れた場合には大体バンパーについてることが多く自分の物も付いていました。

バンパーフォースメントは皆さん交換されてたので、深く考えず交換しましたが、よく見たら途中で品番が変わっていますが、同じものっぽいですね。

実際交換するとき比べましたけど、変わらんかったしwww

バンパーは板金屋さんでカラーナンバー指定の塗装でお願いして自分で交換しました。

バンパーの程度はイマイチだったので少しかかって42000円でした。

交換はナンバーの封印がありますが、ナンバープレートは片方外して縦にずらし、封印側のバンパーと共締めされている部分をカットしちゃえばナンバーを外さずにリアバンパーが上から外せます。

カットしやすいようにか、細くなってますし問題ないでしょ!

トータルで5万ちょっとで変更できました。

 

なお、交換される方はディーラーで受けてくれないようなイレギュラー作業ですので、あくまで自己責任でお願いいたします。

 

スポンサーリンク

NC型ロードスターのリアバンパーを後期型へ交換まとめ

リアバンパー交換は以前から妄想はしていたんですが、塗装しないといけないため、中々踏み切ることが出来ませんでした。

 

しか~し、アルミホイールを交換して理想の外観に近づくとリアのボリューム不足が凄く気になりだしまして・・・

思い切って交換に踏み切りました(*ノωノ)

交換のポイントはいかに安くバンパーを手に入れるかですね・・・

自分は、ちょうど地元で手に入ったので送料も掛からず安かったです。

ただ、程度がイマイチで塗装代が少し高くなってしまいましたが(;^_^A

ですので、なるべく程度のよい物を手に入れる方がいいですよ。

パテ埋めとか、傷直しが入ると高くなりますからね。

まあ、そんなわけで無事に後期バンパーになりました。

見た目も違和感なくて、とっても満足していますが他の人からすれば「どこが変わったん?」て感じでしょうね(;´Д`)

いいんですよ、自己満足なんですからね!

これでまた、愛車に愛着が湧いたってもんですよ~。

 

スポンサーリンク