あまりの暑さに冷風シートカバーを導入!

もうね、ここ最近の暑さっていったら異常ですよ!
なんの対策も無しに出歩いたら、あっという間に熱中症になっちゃいますって!
車の移動でも暑いんですが、レザーシートだとひどい目に会いますよwww

ついに冷風シートカバーを導入!

いや~暑い、暑いっす!

ここ最近の暑さったら異常ですが、仕事もありますし出歩かないわけにもいきません。

それでもなるべく避けたいところですが・・・

 

オープンカーて時点で、かなり厳しいよwww

 

ソフトトップの幌にレザーシートってオープンカーらしいオシャレ感で選択、冬はシートヒーターで気持ちいいして満足してたんですが・・・夏が暑い!

レザーシートって、通気性は無いし熱が中々逃げないので夏場はいつまでもシートが湯たんぽ状態です(;^_^A

 

今年は流石に、もう何か対策しないと体がキツイ・・・
ってことで冷風シートカバーを遂に購入しました!

 

ただね、こういう風が出るシートカバーって沢山出ているので実際どれがいいの?って二の足踏んでました。

あと見た目にもイマイチな商品が多く、レビューを見ても良い感じのコメントもあったけど、どちらかと言うと期待外れ的な意見が多かった。

 

しかし、そうも言っていられない程の暑さに「とにかく使ってみよう!」と購入しました。
この クール カーシート カバーを購入しました。

決めては見た目ですwww

 

いや、この手の商品には珍しく色にブラウンの設定があったので見た目の浮いた感が軽減できるかな~と。
あと、ファンの部分も目立たないデザインでしたし送風と逆風を選べる点もいいかと思いました。

 


取付けてみるとサイズ的には問題ないですが、ヘッドレスト一体のロードスターだと上部が固定出来ません。

 

まあ、単純にゴムバンドの長さが足りないだけなんで・・・
とりあえず、後ろを紐で結んじゃいました!

普段、後ろからは見えないので問題ないかと。
ただ乗り降りの時に、ゴムバンドのロック部がプランっと見えちゃうので何とかしたいですね。

 


そしてシートの操作ボタンはシートに内蔵されています。

座っちゃうとボタンが見えないので、使いにくいかとも思いましたが見た目スッキリ感がありますし、操作は簡単なんで慣れれば見なくても操作出来るので、まあ良いかな~と。

 

電源コードはUSBコネクタが内蔵されているのは良いのですが、少し短いので配線を迂回させる余裕はあまりないですね。

 

このクールシートカバー、シロッコファンが2個内蔵されています。

送風なら矢印の感じで空気を吸込んで風が出てきます。

しかし、購入時は逆で空気を吸込む逆風になっています。

 

実はコレが良いんですよ!

 

風を送るより吸込む方が、背中やお尻の汗や熱を吸込んでくれるので全然蒸れなくてさわやか!

 

シートカバー自体の作りも良くて、座り心地も程よい固さで良い感じです。

送風だと体感できる風量って知れてますから、逆風で蒸れた空気を吸い出すのは素晴らしい発想です!

風を通すのでシートカバーとしては若干厚めですが、オススメの一品ですね(*´Д`)

 

なお、バイブレーション機能は振動が思ったよりも響くし、マッサージとしては微妙な加減。

疲れた時には、ないよりいいか?程度に思った方がいいかな?