NCロードスターにパナスポーツ フォーミュラーワンC8FEのアルミホイールを導入!

このたび、愛車のNCロードスターのアルミホイールを交換しました。
交換した銘柄はパナスポーツのフォーミュラーワンC8FEです。

スポンサーリンク

パナスポーツ フォーミュラーワンC8FEに交換


今回交換したアルミホイールはパナスポーツ フォーミュラーワンC8FE。

サイズは,

17インチ

7J+45

ハブ径67

リムよりスポークが10ミリ、外側へ出ています。

 


このサイズですと、ノーマルの車高では絶対にホイールがフェンダーからはみ出るので車検に通りません。

車高を車検に通るギリギリくらいまで下がっていて、やっとフェンダーモール無しで通せるレベル。
フロントが-40ミリ、リア-25~30ミリダウンでディーラーにて、機器を使ってチェックしてもらいまして、車検に通るか確認しました。

 


しかし、見た目が気に入ったホイールなんでデザインは最高!なんですが、製品の精度は国産としては今一つですね。

まず、重いってことがあります。
まあ見た目から重そうですが、実際に重いですww

そして、ホイールバランスが悪いですwww
いや、バランス用の重りの量を見た時は購入前から分かってはいましたが、実際見ると結構ゲンナリしましたね。

BBSあたりだと重り無しでも行けるくらいだそうで、それからするとビックリするくらいのウエイトが貼られていました(;^_^A

スポンサーリンク

NCロードスターにパナスポーツC8FEのアルミホイールを導入!


この立体的なデザインに惚れて購入したパナスポーツのC8FE。

実は始めのロードスターでも履いてたんですよww

 

でも、その時は車高を高めで運用していて車検NGだったんですが、フェンダーモールを付けたくなくてアルミを変更しました。

アルミが軽くなって運転フィーリングは軽快になりましたが、運転後の愛車を見ると「前のアルミのほうがカッコよかったな・・・」という思いがずっとありました。

その思いは、だんだんと強くなってきまして・・・「やっぱり見た目が気に入ってからの性能や!」ってことで、再び購入したわけです(;^_^A

今回は、すべて承知の上での購入なんで車高は低めで運用。

実際、知り合いは同じ組み合わせで車検OKだったんで行けるんじゃないか?と思っていました。

もし、ダメならフェンダーモールを付ける気でいましたし。

チェックの結果、フェンダーモール無しでも大丈夫だったので安心しました。

やっぱり、フェンダーモールがないほうがスッキリしていいですからね。

というわけで、愛車はやっぱり「見た目が大事!」って話でした(^^♪

スポンサーリンク