NCロードスター、15年目の車検を受けました!

愛車のNCロードスター、初年度登録から15年目の車検を受けました。

オイルワールドさんにて、15年目の車検を実施

NCロードスターの車検を受けました。
初年度登録から15年目の車検となります。

前回はユーザー車検にて車検を受けましたが、今回は認定工場にて車検を受けました。

今回はオイルワールド岡山東店にて車検をお願いしました。

車検をお願いする1ヶ月くらい前に車検の見積もりをお願いして車検日を予約しました。

そうした方がオマケや値引きがあるのでお得なのです。

 

車検を通すに辺り、事前見積もりの段階で何点か指摘がありました。

まず、リアのスタビリンクのブーツ破れ。

ブーツ類は破れていると車検通りませんからね。

これは交換作業は簡単なので自分で作業します。

 

修理はブーツのみの交換は出来ないのでリンクごと交換になりますが、地味に高いパーツです。

なぜか破れていない中古のリンクがあったので、それと交換しておきました・・・なんであったんだろうwww

次にフロントのナンバーステーがNG。

ナンバーの取付けに関しては新車は完全にNGなのですが、古い車だとステーとか大丈夫だと言われてましたが・・・

2021年10月よりナンバープレートの新基準適用らしいのですが、これ以前の古い車も番号が判別できるような見やすい角度に取付ける事を必要としているそうなので、グレーな感じですね~

 

あとは、フロントのホイールのハミ出しがNG.

車検に通るギリギリの車高で、これまたギリギリセーフだったのですが、結構お腹を擦ることもあって少し車高を上げてたのでNGになっちゃいました・・・

見積もりではフェンダーモールをねじ込まれましたがwww

モールはやっぱりカッコ悪い・・・

車高も、もっと上げたいと考えていたのでNC3用の純正ホイールをゲットしてタイヤを組み替えて車検に挑みました。

1日預かりの車検で、無事に車検に通りました。

NCロードスター、15年目の車検を受けました!まとめ

15年目の車検、基本的な車検向けの点検整備に加えてエンジン、ブレーキ、デフ、ATFのオイル交換を実施しました。

ATFオイルの交換は工賃掛かるので、車検のタイミングとかでお願いすると工賃的に割安。

自賠責や割増になってる税金も含めて9万程度だったので内容的には割安ではないかと。

 

ただ、車検では破れてないから良かったですが、ドライブシャフトのブーツから少しグリスが漏れてたりするので順次修理計画を立てておかねば。

現状コーキングで漏れは止まっていますが・・・

 

まあ、15年も使えばゴム部品は大体寿命来てますからね。

あとはパーツが出なくなるケースもあるので、出来る時になるべくリフレッシュして行きたいですね。