マツダロードスターの新型ND型は速い?遅い?

マツダロードスターはスポーツカーです。

ですので、その性能というか速さ的にはどうなの?ってのは、やはり気になりますよね?

しかし何を基準にするかにもよりますので、これは乗った皆さんの感覚の問題といえるんですが・・・。

スポンサーリンク

ND型ロードスターは速い?遅い?

%e9%81%85%e3%81%84画像出典: http://www.corism.com/review/mazda/2840.html

ND型ロードスターですが、国内は1.5ℓですが海外は2.0ℓです。

で、どっちが速いのか?ってことでタイムアタックした動画がありました。


直線の短いテクニカルなコースですが、結果は2.0ℓが1.5ℓより3.5秒も速かった!

パワー差は28ps、重量の差は58kgとパワーウェイトレシオの差が約1kg/psあるので2.0ℓが有利ではあります。

しかし、ストレートが長いコースでもないので、パワー差を活かせるコースとは思えませんね。

ND型ロードスターシャシーは2.0ℓにも対応しているということは、1.5ℓだと「シャシーが勝っている」状態だと思われます。

よってND型ロードスターは2.0ℓでこそ、本来の性能を発揮できるのかもしれません。

でも、ハンドリングやブレーキの評価は1.5ℓが良いですが。


前のNC型ロードスターは2.0ℓでしたから、新型ND型ロードスターの国内仕様1.5ℓはあまり速いとは言えないようです。

 

ND型ロードスターは、やっぱり遅い?


正直、1.5ℓのNAですので加速に関しては、その辺のコンパクトカーと同レベルですね。

ですので、スポーツカーだからと凄く期待して乗ると、アレ?みたいな感想を持つかもしれませんね。

ロードスターRFは、国内仕様も2.0ℓエンジンを搭載するようなので1.5ℓよりは速いでしょうが、電動ハードトップの分重いので劇的に速いか微妙です。

ただ、歴代のロードスターは元々エンジンスペックは大した事なかったです。

先代NC型では2.0ℓエンジンとなり、結構速くなりましたがロードスターって昔から速い車じゃなかったんです。

スポンサーリンク

マツダロードスターの新型ND型は速い?遅い?のまとめ

ロードスターNDNA画像出典http://clicccar.com/2015/06/28/314031/

じゃあ、なんで遅いの?遅いからダメなの?って話は間違いです。

ロードスターは、元々速さより一体感や運転する楽しさを追及して作っています。

飛ばさなくても、それこそ町中を走るだけでも楽しいと思える車を目指しています。

こういうと否定されるハイスペック信者の方がいますが、そういう少ない層は相手にしてないですよ。


初代ロードスターのコピーである「だれもが、しあわせになる。」という狙いは大勢の人に車の楽しさを味わって欲しいという願いです。

運転操作に車が忠実に応え、軽やかに駆ける「軽快感」。

車を自分の一部のように自在に動かしていると実感できる「手の内・意のまま感」。

オープンカーならではの心も体も解き放たれる「解放感」。

これらは、すべてロードスターのコンセプトである「人馬一体」の走りのためです。

世界中に大勢のファンがいるのが、それを物語っている証拠だと思いますね。

スポンサーリンク