ロードスター30周年ミーティングの参加募集が始まりました!

今年は、マツダロードスター誕生30周年の年です。
広島県三次市のマツダ三次試験場を会場として、2019年10月13日(日)に30周年ミーティングが開催されます。

スポンサーリンク

ロードスター周年ミーティングは2019年10月13日開催

今年はマツダロードスター誕生30周年の年です。
20周年の時と同様に、広島県三次市のマツダ三次試験場を会場として2019年10月13日(日)に30周年ミーティングが開催されます。

 

http://roadster30th.com/index.html

そして、7月5日よりロードスター30周年記念ウェブサイトでロードスター30周年ミーティング駐車券応募の受付が開始されました。

 

 

駐車場の内訳は、

Aグループ(周回路駐車)1,000台

Bグループ(1km直線路駐車)1,000台

という予定となっています。

 

もし、2000台を超える応募があった場合は、会場敷地外駐車場にCグループが用意されるそうです。
しかし、20周年の時に既に1600台の参加だったんで、おそらく2000台は超えちゃうんじゃないかと予想されますね(;^_^A

 

ちなみに閉会後のパレードランにはA、Bグループしか参加出来ないので、なんとか場内駐車券が当たるといいのですが・・・

ただ、パレードランに参加すると2~3時間くらい場外には出られないので閉会したら帰りたい人、途中退出したい人などは場外駐車場をオススメします。

 

駐車券応募の期限は8月14日です。

申し込みは、往復はがきにて応募します。
はがきは、郵便局やコンビニで購入出来ます。

これに駐車券応募用紙をサイトから印刷し、必要事項を記入しはがきに貼り付けて応募します。
印刷環境がない場合は、ロードスタークラブオブジャパン事務局に連絡すればFAXや郵送にて応募用紙を送ってくれます。

 

10年に一度のイベントなので、是非とも参加したいところです。

A、B、Cのグループ分けは抽選だそうですが、応募者の年齢の上から5%はAまたはBの駐車券が優先的に割り当てられるそうです。

 

なお、人の参加申し込みは8月20日より開始されます。
駐車券だけじゃないんですよ~(*´Д`)

ドライバーも助手席も、それぞれチケット=参加費が必要となります。
昼食飲料付きで税込み3300円となっているそうで、当日券はありませんので忘れずに申し込みしましょう!

この参加費の入金により、正式受理となり9月中旬以降にチケットプログラム等が届く予定となっています。

 

抽選なので、慌てる必要はないのですが忘れないように早めに手続きをしておきたいところですね。

なお、当然のことなのですが会場はマツダというメーカーに敷地内ですので仮ナンバー車や違法改造車は入場できません。

スポンサーリンク