NCロードスターのブレーキパッドを交換しました。

6月にホイールを外す機会があり、パッド残量を確認すると・・・少な!
これ、交換しないと車検通らないじゃんっていうか交換しないと危ないです(;^_^A

スポンサーリンク

新品純正バッドに交換

6月にホイールを外す機会がありまして、9月に車検だしブレーキパッドの残量を確認しとくかな~と見ていると・・・

 

あれ?

 

めっちゃ薄いじゃん!

 

目視で、多分2ミリくらいと思われる感じです(;^ω^)
これは交換せねばいかんな~という事で、交換するパッドを検討しました。

しかし、普段使いから考えて純正パッドでも性能は十分満足。
耐久性も考慮したら、やっぱり純正がいいだろうと決定です!

 

でもマツダ印のブレーキパッドは前後1台分となると、そこそこの値段になりますな。
実売価格で考えると社外のほうが安いくらいです。
あとは、アケボノなどのメーカー相当品ってのもありますね。

 

さて、どうしようかな~と思っているとメルカリで新品未使用の純正ブレーキパッドを発見!
価格も安かったので、即購入です。

 

購入したのはフロントのブレーキパッドですが、フロントの方が高いのでかなり予算が浮きましたwww

 

という訳で、リアのブレーキパッドは車屋さんで注文して交換作業をお願いしました。

リアのブレーキパッドは、一応純正相当品と値段を比較しましたが1700円くらい安かったのですが・・・やはりフロントと揃えないと気持ち悪いし不安やな~ということで純正にしました。

バックプレートは車両に付いている物を再利用しました。

 

ブレーキパッド、記録簿で見てみると車を購入時に新品に交換してました。
この時が走行18000キロくらいで、今回が走行84000キロ程度。

約60000キロ強の走行で交換となりました。
自分の車はATなので、ブレーキパッドの消耗はより早いと思います。

 

外したブレーキパッドを見てみると、フロントは2ミリくらいでリアは4ミリくらいの残量でした。

聞いた話では、残量が1ミリになると金具がローターに接触して交換を知らせる嫌な音が鳴るようですwww

 

距離と年数的にブレーキキャリパーのオーバーホールも考えましたが、予算的に今回はパス。

一応、ブレーキパッドの交換時に点検しましたがブーツの破れはないしピストンに錆びもなかったので安心できました。

他にも車検に向けて、整備して行きたいと思います!

スポンサーリンク